現在の位置 : ホーム > ごみの受け入れについて > ごみの種類

ごみの種類

家電リサイクル法の対象商品の処理について

家電リサイクル法により、テレビ・冷蔵庫・冷凍庫・洗濯機・エアコン・衣類乾燥機は、清掃センターでは処理できません。
リサイクル法の対象になる家電製品は、ごみステーション等には絶対に出さないでください。

処理の仕方

(1) 家電小売店・量販店に依頼する

リサイクル料金と収集運搬料金がかかります。

(2)収集運搬許可業者に依頼する

郵便局に備え付けられている家電リサイクル券を使用し、リサイクル料金を支払います。
その時、「家電リサイクル券」等を受け取ります。
収集運搬許可業者に収集運搬料を支払い、使用済家電製品を引き取ってもらいます。

お問い合わせ先

東毛環境サービス事業協同組合
住所:大泉町西小泉3丁目9番10号 電話:0276-62-7836

(3) 自己搬入する

郵便局に備え付けられている家電リサイクル券を使用し、リサイクル料金を支払います。
その時、「家電リサイクル券」等を受け取ります。そして、指定の引取場所に、使用済家電製品と家電リサイクル券を持って行きます。そこで、使用済家電製品を引き取ってもらいます。

最寄りの指定取引場所

三共運搬薮塚倉庫
住所:太田市大原町2260 電話:0277-78-7559

ごみの分別について

ごみの分別についてはこちらのPDFをご覧ください。

ごみの分別について(PDF/199KB)